住宅情報館 評判

住宅情報館の評判について

神奈川、東京、埼玉と関東エリアを中心に展開している住宅情報館(旧城南建設)。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)はローコストでありながら、国産檜柱を採用していたり、頑丈な構造になっていたりと、

 

 

 

 

価格以上の価値を実感されている方も多いようです。

 

 

 

 

さらに知識が豊富な営業マンが多く、基本的にハウスメーカーでは施工を下請け業者に委託するのですが、

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)ではアフターに至るまで一貫して担当してくれるので安心だという評判もあります。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判を集めてみました^^

 

 

 

 

 

・友人の話になりますが、住宅情報館(旧城南建設)で注文住宅を建てました。
「価格が安いから心配だったけど、十分良い家が建った」と本人は喜んでいましたが、
築3年ほどですが、「壁はすぐへこむし、床はすぐ傷つくし、クロスはボロボロ…」と言っていました。

 

 

 

 

 

・城南で話を進めていました。
親身になって話を聞いてくれたり、土地の知識や建物の知識も丁寧に教えてくれ感謝しています。
しかし土地を探すのが下手で、結局自分で見つけてきた土地で建てることになりました。

 

 

 

 

 

 

・欲しい土地が城南建築の条件付きだったので決めました。
右も左もわからない私達は分からないことばかりで疑問や質問をかなりぶつけましたが、
「わからない事があれば、いつでも連絡ください」と嫌な顔せずに丁寧に教えてくれました。

 

 

 

 

 

・住宅情報館に相談に行ったのですが、予算が少ないのがわかると態度が豹変しました。
挙句の果てにまた一年後に来て下さいと言われました。

 

 

 

 

 

・予め掛かる諸経費をすべて算出してもらい、ほぼ予算通りに収まりました。
オプションを付けるか悩む箇所もありますが、標準でも悪くないですよ。

 

 

 

 

 

参考までにされて下さい^^

住宅情報館(旧城南建設)の悪評ばかりに注目してみました^^;

 

 

 

まずキューブJの壁内結露の件は記憶に新しく、御存じの方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

以前キューブJの壁内結露の欠陥がかなり問題になっていました。

 

 

 

 

この件に関しては今はしっかりと対策されてるみたいですが、

 

 

 

 

その当時は欠陥棟数が増え続けていたので、担当者も対応できない状況だったようで、

 

 

 

 

かなりイメージダウンしてしまった方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

その他には以下のような口コミを見つけました。

 

 

 

 

 

「住宅情報館(旧城南建設)で家を建て、10年経ちます。
大雨ではなく雨が降った時に家の中が水浸しになりました。
その後、外壁がボロボロになっているのを発見。
担当者に来てもらい、その時に屋根や外壁の修理で130万円ほどかかると言われました。
また「家なんて10年住んだらガタがくる。修理費はそんなもんです。」 とも言われ唖然としました。

 

 

 

 

 

・知人が数年前、購入しました。
完成して引っ越しの手伝いに行った時のことです。
予算の関係上ここで建てたと言っていたので、それなりの建物だろうとは思っていたのですが、
新築とは言え、何も言えずに黙々と引っ越し作業をしました。
間取りに関してもリビングと隣の間仕切りも自由に撤去できるって、
どんな構造計算をしたらこんな造りになるのかと思ってしまいました。」

 

 

 

 

 

 

また住宅情報館もあまり良い評判がなく、

 

 

 

 

 

掲示されているチラシはほとんど建売となっており、

 

 

 

 

 

「建売は柱が細いからやめておいた方がいいですよ…。」という営業トークから始まり、

 

 

 

 

その後永遠に土地探しに連れて行かれたり、車で何時間も連れ回されたといった情報もありました。

 

 

 

 

 

営業の仕方も強引だと感じる方も多いようで、

 

 

 

 

 

何時間も連れ回した後に値引きなどの提案し、自社の物件を出してくることもあるようです。

 

 

 

 

 

あくまで口コミによる情報ですから参考程度にされて下さい^^

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判と口コミのTOPへ戻る

 

続きを読む≫ 2015/07/11 11:21:11

住みやすい家を造るポイントとして、経験者や体験者から話を聞くことも重要なポイントとなります。

 

 

 

そこで今回は実際に住宅情報館(旧城南建設)で建てられた方ばかりの、住み心地に関する口コミに注目してみました^^

 

 

 

 

「城南の建物に住んでまだ数か月目ですが、今のところ住み心地がとても良く快適です。
値段もそれほど高くないのに、間取りから全て決められて満足しています。
引き渡し後、窓のネジが外れてしまった時の対応も迅速でしたよ。」

 

 

 

 

 

「先日無事に引き渡しが終わりました。
檜物語で建てました。我が家は狭いですが、造りは頑丈にできています。
テレビ付きの浴槽に入った時に本当に住宅情報館(旧城南建設)さんで頼んで良かったと改めて思いました。」

 

 

 

 

 

「シリーズはQUADです。はっきり言って満足しています。
たまたま良い土地が見つかったこと、営業さん、設計士さん共に相性が良かった事が大きいと思いますが、
完成した建物、アフターもすごく良いですよ。
オプションを付けると割高になりますので、予算がある方は考えた方がいいと思います。
ちなみに標準設備は中の下ぐらいのもので、我が家は食洗機付けたぐらいで満足しています。」

 

 

 

 

 

「去年、住宅情報館(旧城南建設)で土地と建物を購入しました。
プランは檜物語で、殆どの設備が付いていたのであまりオプションは付けませんでしたが、
建物自体は住み心地も最高で満足しています。
建物自体には不満はありませんが、こちらから連絡を入れてもなかなか連絡が取れなかったり、
営業と監督が罪を擦り付け合っていたりと人間的にはイマイチな印象です…。」

 

 

 

 

 

 

「城南が建てた築3年の競売物件に住んでいます。
内装の造りはまぁまぁで綺麗だとは思いますが、 問題なのは内部です。
雨戸や1階から2階へ通じる階段にもドアがなかったりと使い勝手は良くないです。
追々補修もしながら住みやすくリフォームしていこうと思ってます。」

 

 

 

 

 

 

是非、参考にされて下さい^^

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判と口コミのTOPへ戻る

 

 

続きを読む≫ 2015/07/11 11:19:11

住宅情報館(旧城南建設)で建てる場合の坪単価は、40万〜50万円ぐらいが目安になっており、

 

 

 

比較的ローコストで建てることができるようです。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)で建てる場合、値引き交渉するかどうか迷いますよね^^;

 

 

 

 

そもそも住宅情報館(旧城南建設)では値引きが行われているのでしょうか。

 

 

 

 

 

口コミを調べてみました^^

 

 

 

 

 

「住宅情報館(旧城南建設)ではあまり値引きをしないと聞いていたのですが、
土地代の50万円の値引きに加え、オプションから100万円分のサービスがありました。」

 

 

 

 

 

「住宅情報館(旧城南建設)で土地と建物を購入しました。
プランは檜物語、建物面積120平米、諸費用、付帯工事込みで約2600万円になりました。
土地は200万円ほど安くしてもらい、建物からも最初に大まかな割引をしてもらいました。
その後は設計やインテリアの打ち合わせをしながら細かいところを割引してもらいました。
そして50万円くらいのキャンペーン商品をサービスで付けてもらいました。 」

 

 

 

 

 

「建物本体価格は1400万円ほどでしたが、値引きをした後の金額だと説明をされました。
元々の金額はいまいち分からなかったのですが…。
家の仕様は、檜物語のオール電化住宅です。
サービス品として、屋根裏収納、カーテン・照明を50万円分位と提案を受けましたが、
このサービス品は、城南で建てれば誰もが受けられるようなサービスだと後から知りました。」

 

 

 

 

 

「最初、建売で買うことを考えており、その時に“PASTEL”を紹介されました。
“あすか”との違いを聞いていると、あすかに惹かれ結局あすかで建てました。
消費税アップの関連で一部、標準装備をバージョンアップしてもらいました。
結露防止サッシ、お風呂テレビ、食器洗い乾燥機などです。」

 

 

 

 

 

口コミなどをチェックしていると、住宅情報館(旧城南建設)では交渉次第では値引きに応じてくれる可能性が高いように思います。

 

 

 

 

 

またサービスをしてくれることもあるようですね^^

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判と口コミのTOPへ戻る

続きを読む≫ 2015/07/11 11:17:11

神奈川、東京、埼玉と関東エリアを中心に展開している住宅情報館(旧城南建設)。

 

 

 

関東エリアにお住まいの方は候補にあがってくるハウスメーカーの一つではないかと思います。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)では「檜物語」、「QUAD」、「QUAD ROOF」、「あすか」など、、

 

 

 

 

シリーズも豊富に取り扱っていますが、坪単価はどれぐらいなのでしょうか。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)で建てる場合、坪単価は40万〜50万円ぐらいが目安になっているようです。

 

 

 

 

「あすか」シリーズの坪単価は、43万円〜50万円ですが、

 

 

 

 

 

屋上庭園の「QUAD ROOF」シリーズの坪単価は、45万円〜65万円と若干高めに設定されています。

 

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の坪単価や価格に関する口コミを集めました^^

 

 

 

 

 

・とても住みやすい家が完成しましたが、
大々的なオプション追加で結果的に坪単価はだいぶ高くなりました。

 

 

 

 

 

・QUADで建てます。
内装も外装も種類が豊富ですが、オプションだけで100万円を越えてしまいました。

 

 

 

 

 

・住宅情報館(旧城南建設)で注文住宅を建てます。
建物本体価格は税込で1400万円ちょい。
ちなみに建物本体価格は値引きをした後の金額だそうです。
家の仕様は檜物語のオール電化住宅です。
サービス品としては、屋根裏収納、カーテン、照明を50万円分位と言われました。

 

 

 

 

 

・城南の坪単価はもともといい値段になりますが、
贅沢しなければそんなに追加費用は発生しないですよ。

 

 

 

 

 

 

・住宅情報館(旧城南建設)さんってオプション高いですよ。
他社さんと比べてもかなり高めに設定されていると思います。
物によっては1.5倍くらい割高になっていました。

 

 

 

 

 

ちなみに住宅情報館(旧城南建設)では標準でもそこそこの装備が付いているといった口コミもありましたよ^^

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判と口コミのTOPへ戻る

 

続きを読む≫ 2015/07/11 11:15:11