住宅情報館 値引き

住宅情報館(旧城南建設)の値引き

住宅情報館(旧城南建設)で建てる場合の坪単価は、40万〜50万円ぐらいが目安になっており、

 

 

 

比較的ローコストで建てることができるようです。

 

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)で建てる場合、値引き交渉するかどうか迷いますよね^^;

 

 

 

 

そもそも住宅情報館(旧城南建設)では値引きが行われているのでしょうか。

 

 

 

 

 

口コミを調べてみました^^

 

 

 

 

 

「住宅情報館(旧城南建設)ではあまり値引きをしないと聞いていたのですが、
土地代の50万円の値引きに加え、オプションから100万円分のサービスがありました。」

 

 

 

 

 

「住宅情報館(旧城南建設)で土地と建物を購入しました。
プランは檜物語、建物面積120平米、諸費用、付帯工事込みで約2600万円になりました。
土地は200万円ほど安くしてもらい、建物からも最初に大まかな割引をしてもらいました。
その後は設計やインテリアの打ち合わせをしながら細かいところを割引してもらいました。
そして50万円くらいのキャンペーン商品をサービスで付けてもらいました。 」

 

 

 

 

 

「建物本体価格は1400万円ほどでしたが、値引きをした後の金額だと説明をされました。
元々の金額はいまいち分からなかったのですが…。
家の仕様は、檜物語のオール電化住宅です。
サービス品として、屋根裏収納、カーテン・照明を50万円分位と提案を受けましたが、
このサービス品は、城南で建てれば誰もが受けられるようなサービスだと後から知りました。」

 

 

 

 

 

「最初、建売で買うことを考えており、その時に“PASTEL”を紹介されました。
“あすか”との違いを聞いていると、あすかに惹かれ結局あすかで建てました。
消費税アップの関連で一部、標準装備をバージョンアップしてもらいました。
結露防止サッシ、お風呂テレビ、食器洗い乾燥機などです。」

 

 

 

 

 

口コミなどをチェックしていると、住宅情報館(旧城南建設)では交渉次第では値引きに応じてくれる可能性が高いように思います。

 

 

 

 

 

またサービスをしてくれることもあるようですね^^

 

 

 

住宅情報館(旧城南建設)の評判と口コミのTOPへ戻る